カブスカウト隊の活動

カブスカウトは『戸外を中心としたしつけと訓練』を目標に活動しています。
家庭や近隣と社会での生活指導及び組や隊の活動に参加することによって、よい社会人としての基本を習得します。

2016/3/27 カブの集い(阪神北地区行事)

阪神北地区のカブスカウト約210名が神津小に集合し、カブの集いを行いました。
目的は、日頃の訓練成果の発表と、他団スカウトとの交流親睦です。
午前の部では、特別組を編成し、スカウト技能のゲームやリレーを興じました。
また午後からは、各隊各組対抗の大縄飛び競争で、伊丹第3団2組が見事に優勝しました。2組の皆さん、オメデトウ!
これからの後半半年、大切な事を学び、組の結束を高め、素敵なスカウトになりましょう!



▲このページのトップへ戻る

2016/3/13 防災学習(東消防署見学)

本日の活動は、「そなえよつねに」の精神を学ぶ学習です。
伊丹東消防署に訪問し、地震への備え、救急法、ロープワークを教わりました。
また、消防車両の見学や、ロープブリッジ渡過の体験もしました。
本日教わった「そなえよつねに」精神を忘れずに、今後の活動に活かしたいですね。
東消防署の皆さん、大変お世話になり有難うございました!



▲このページのトップへ戻る

2016/3/6 アイススケート訓練

3/6にお楽しみアイススケート訓練に出かけました。
上手く滑れる隊員、数回経験の隊員、初めての隊員のグループに分かれて特訓しました。
流石はスカウト達です、みるみる間に上達し、直線滑走検定は全員合格、クロスカット検定も11名合格しました。
御奉仕頂いた保護者の皆様、(頑張った指導者殿)本当にお疲れ様でした!そして有難うございました!



▲このページのトップへ戻る


いつもの用意
カブスカウトのやくそく
カブスカウトのさだめ

▲このページのトップへ戻る